令和3年度春季リーグ戦
試合詳細
4回戦 第1試合
 関大2 - 5近大

【5月31日(月) ほっともっとフィールド神戸 試合開始10:30 終了12:57試合時間2時間27分】
[球審]東條(関学OB) [一塁審]大屋(立命OB) [二塁審]木下(同大OB) [三塁審]西海(京大OB)

勝利投手:大石(3勝2敗)
敗戦投手:香川(1敗)
  R
関大 0 0 0 0 0 0 0 0 2 2
近大 0 0 0 0 2 3 0 0 x 5
<戦評>
 近大が、二桁安打の猛攻で、最終戦を勝利で終えた。
 近大は5回、二死から片岡(4・神戸国際大附)が中越え二塁打、竹谷(・3星稜)が四球で出塁し、代打大塚(4・長崎日大)の左前適時打で1点を先制する。さらに、川ア(4・上宮太子)も左前適時打を放ち、この回2点を獲得する。
 続く6回、またも二死から大石(3・近大附)の右越え二塁打、梶田、片岡の四死球で満塁とすると、竹谷の左越え適時三塁打で3点を追加し、関大を突き放した。
 投げては、大石が9回4安打2失点の好投を見せ、チームに勝利を呼びこんだ。
 関大は終盤、点を返すも投打が噛み合わず、敗戦を喫した。


   関大 近大
投 手 宮崎、香川、池本、定本 大石
捕 手 有馬 西川
本塁打    
三塁打   竹谷 
二塁打   片岡、大石 
犠 打 宮崎 多田
併 殺 1 1
残 塁 6 10
盗 塁 多田
失 策 宮崎 大石、竹谷
暴 投 宮崎
捕 逸
関大
位置 名前 学年 出身校
[8] 安藤 (4 西条) 3 0 0 2 1
[4] 竹元 (4 北海) 3 0 0 2 1
[6] 野口 (4 鳴門渦潮) 3 0 0 2 1
[3] 久保田拓 (4 津田学園) 3 0 0 0 1
[2] 有馬 (2 近江) 4 2 0 0 0
[9] 中井颯 (2 報徳学園) 4 1 1 0 0
[7] 小河 (3 大社) 4 1 0 1 0
[5] 藤崎 (4 崇徳) 2 0 0 0 0
H5 久保田有 (4 福岡大大濠) 2 0 0 0 0
[1] 宮崎 (3 東海大仰星) 0 0 0 0 0
H 柳本 (2 大阪桐蔭) 1 0 0 0 0
1 香川 (4 大阪桐蔭) 0 0 0 0 0
1 池本 (4 大阪池田) 0 0 0 0 0
H 内田崚 (3 大手前高松) 1 0 0 0 0
1 定本 (3 三重) 0 0 0 0 0
  30 4 1 7 4
  球数 打者
宮崎 4 72 17 3 2 2 0
香川 2 57 14 5 2 3 5
池本 1 9 4 1 0 0 0
定本 1 12 4 1 2 0 0
8 150 39 10 6 5 5


近大
位置 名前 学年 出身校
[8] 梶田 (3 三重) 4 1 0 1 1
[4] 片岡 (4 神戸国際大) 3 2 0 1 2
[9] 竹谷 (3 星稜) 4 2 3 0 1
[7] 柴野 (2 神戸国際大) 2 0 0 0 0
H 大塚 (4 長崎日大) 1 1 1 0 0
R7 白石陸 (1 智辯学園) 1 0 0 0 0
[3] 川ア (4 上宮太子) 4 1 1 0 0
[6] 坂下 (2 智辯学園) 4 2 0 0 0
[5] 多田 (1 育英) 2 0 0 1 1
[2] 西川 (3 近大附) 4 0 0 1 0
[1] 大石 (3 近大附) 4 1 0 2 0
  33 10 5 6 5
  球数 打者
大石 9 136 35 4 7 4 0
9 136 35 4 7 4 0

関西学生野球連盟 KANSAI BIG 6